2009.02.28

学びと資格

学びと資格は、切っても切れない仲ですね。どうしても取りたい資格があるなら、必然的に、学ぶという行為が生まれます。これはどういう変化でしょうか?

やはり、何かを自分で、資格というもので学ぶ意味を自分で体験したいのか?と思ったりもします。なかなか言葉が浮かびませんが、

資格によって、自分を発見したり、楽しんだりして、自分を探しているのかもしれませんね。

では、自分は何に興味があるのかを知らないいけませんね。
今、私は、あれやこれや、試していますが、なかなか見つからないですね。

ですが、あきらめませんよ。
このブログを始めたからには・・・。
タグ:習い事
2009.02.27

学ぶことと意欲

なかなか、学ぶことは、心の浮き沈みに関係あるような気がしますね。学ぶ意欲がなくなるということがあります。なぜか?私の場合は飽きるんですよね。これが私の欠点ですね。目的意識がないから、学ぶことに意義を持たないんですよ。

まず、ここから自分を見つめていかないといけないのか?と思いますね。今の世の中は、今ままではよかったのですが、なんだかシステムも壊れてしまったし、みんな考えようとはしないし、人まかせだったり、右往左往しているような気がします。私も、そんな感じになっていたので、こりゃいかんと思ってこのブログを立ち上げたのもありますね。

自分を見つめなおすいい機会だと思います。ピンチはチャンスといいます。改めて自分を見つめなおすのもいいですよ。のこり少ない人生ですからね。
タグ:習い事
2009.02.26

体験による学び

学びの方法には、いろいろとありますね。本を読んだり、人に聞いてみたりなどがあります。ですが、やはり一番の学びは、体験をするということですね。これは、頭や身体を使って、いろんなものを学び、覚えていって、自分のものにします。

ですが、これが人によって早くできる人と出来ない人に分けられるんですよね。ここで、どのくらい自分ができるか?試されます。ここで社会勉強だと思って、身につけようと思うか?はたまた、自分はできないやと思って、逃げるか?ここで分かれ道ですね。

逃げてもいいと思います。基本的に楽しいほうがいいですからね。ですが、逃げられない時がかならずきますね。そのときが本当の自分が試されます。壊すか突き進むか?

私の場合は、今まさに逃げられない状態を体験しています。失敗しても、苦しんでも、逃げられません(笑)

このブログで自分を試していますね。どこまでできるか?を
すごく楽しみです。
タグ:習い事
2009.02.25

働きながら学ぶとは

もう、何十年も社会人をしていると、学ぶという言葉がなくなりつつありましたね。実際、働きながら何かを学ぶというのは、計画を立てて、目標を持ち、しっかりとした心でしていかないと挫折します。

私も、何回もありますね。それは、自分が何をしたいのかを明確にしていないのもあります。これからこのブログを書きながら、自分が何をしたいのかを学ぶのですが・・・。

本気といえば、本気ですね。今まで学ぶことについて、真剣に考えなかったので、あとのこり少ない時間との闘いですね。もちろん、
今の世の中にも、おぼれないようにしなきゃいけないと思います。

できれば楽しくといきたいけどね。
タグ:習い事
2009.02.24

学ぶことと失敗

かならず、何かを学ぶと失敗する。それは、セットみたいなものですね。はじめからうまくいかないのが、普通ですね。私なんか、何度失敗したか・・・。それでもなんで?と思いながら、聞いてみたりして、その失敗を活かそうと考える。

でも、これはなかなか気持ちを切り替えることができませんね。
失敗したという気持ちが、ぬぐえなくてかなりの時間がかかる。

こういった場合は、私は失敗は失敗として認めることに集中します。
これ以上どうにもならないくらいに・・・。

そうしたら、そこから何かが見えてきますね。人の意見も聞きなから、自分で考える。そして、またしてみる。

同じ失敗をしても、いつかはうまくなると思って、あきらめずに
考えますね。
タグ:学ぶ 失敗

不登校・高校生 ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。