2009.02.24

学ぶことと失敗

かならず、何かを学ぶと失敗する。それは、セットみたいなものですね。はじめからうまくいかないのが、普通ですね。私なんか、何度失敗したか・・・。それでもなんで?と思いながら、聞いてみたりして、その失敗を活かそうと考える。

でも、これはなかなか気持ちを切り替えることができませんね。
失敗したという気持ちが、ぬぐえなくてかなりの時間がかかる。

こういった場合は、私は失敗は失敗として認めることに集中します。
これ以上どうにもならないくらいに・・・。

そうしたら、そこから何かが見えてきますね。人の意見も聞きなから、自分で考える。そして、またしてみる。

同じ失敗をしても、いつかはうまくなると思って、あきらめずに
考えますね。
タグ:学ぶ 失敗

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

不登校・高校生 ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。