2010.08.04

高卒認定ガイド3

高卒認定の資格はいったいどんなものなのでしょうか?

元々、この高卒認定とは大検(大学入学資格検定)から
変わったものです。

2005年から高卒認定試験(高等学校卒業程度認定試験)として
実施されるようになりました。
つまり、今ままでの大検と同じように高卒認定ができるわけです。

高卒認定を受けると、大学はもちろんのこと、短大、
専門学校への道が開けます。

また、就職や資格試験などにも高等学校卒業と同じ扱いに
なって履歴書に書けます。

ただし、履歴書の学歴欄は中卒のままで書き、
資格欄に高卒程度認定と書きます。

やはり、高校出というほうが学歴ということなのでしょうか?

定かではありませんが、
高卒認定の資格がないよりか有利だし、
なによりも資格となります。

持っていないよりも、
履歴書に資格を書けるというのは
すごいことだと思いますよ。

それだけ、高卒認定で努力していると
いうことにもなりますからね。

認められやすいと思います。

参考資料
高卒認定ガイドブック〈2010‐2011〉

高卒資格は高卒認定試験対策協会へ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

不登校・高校生 ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。