2010.10.19

高卒認定ガイド5

高卒認定の試験というは、どんな流れがあるのでしようか?

高卒認定は文部科学省が実施する試験です。
科目別に行われ、合否も、科目別に行われます。

合格基準は、科目別合計の8科目で高卒認定が取れます。
ただし、倫理と政経を選択すると、9科目です。

最低でも、8科目の合格が必要です。

合格した科目は、一生有効です。

あと一歩で高卒認定ができなくても、次の高卒認定試験で、
合格した科目以外を受験し、合格を受けます。

8科目が合格が揃えば、晴れて高卒認定がもらえます。

合格した科目は一生有効なので、
時間をかけて、高卒認定を受けられますね。

まずは、自分のできるところから
始めると意外と高卒認定できるかもしれません。

ただし、あなたの行動が試されます。

参考資料
高卒認定ガイドブック〈2010‐2011〉

資料請求無料です。
高卒資格は高卒認定試験対策協会へ

タグ:高校中退

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

不登校・高校生 ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。