2010.10.23

高卒認定ガイド9

受験科目の免除は、次の人が当てはまります。

・高等学校で単位を取得している人。
・高等専門学校で単位を取得している人。
・知識及び技能に関する審査(技能審査)合格している人。
・大学入試資格検定で一部の科目に合格している人。

高等学校で単位を取得している人は、在籍した学校にいって
単位を聞きます。

その上で、高校認定の科目に当てはまれば
受験科目の免除できます。

在籍していた学校から単位習得証明書を貰い、
願書といっしょに提出します。

技能審査に合格している人ついてです。
技能審査とは下記のことをいいます。

・世界史B 歴史能力検定世界史1級および、世界史2級
・日本史B 歴史能力検定日本史級および、日本史2級
・数学  実用数学技能検定1級及び準1級または2級
・英語  実用英語技能検定1級及び準1級または2級
     全商英語検定1級及び2級
     国際連合公用英語検定試験特A級、A級、B級、C級

となっています。

もし、自分が上記の技能検定を持っているなら、
必要な書類に書いて提出します。
受験免除となります。

このように、受験科目の免除はあります。
もし、上記に該当しない人は、

8科目受験です。
始めは大変ですが、ひとつでも合格すると一生
権利があります。

高校中退の人は、あきらめずに
受験してみましょう。

参考資料
高卒認定ガイドブック〈2010‐2011〉

資料請求無料です。
高卒資格は高卒認定試験対策協会へ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166821500
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

不登校・高校生 ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。